>Topics>乾燥肌におすすめしたい有能スキンケア商品とは?

乾燥肌が続くとキケン

肌は乾燥すると、バリア機能を失いあらゆる刺激に耐えられなくなります。特に下記の症状は乾燥肌によくみられる症状たちです。

乾燥肌のデメリット

  • 洗顔後のつっぱり感
  • メイクのりが悪い
  • 乾燥しわが多く発生する
  • 肌荒れを引き起こしやすい

乾燥肌におすすめしたい有能スキンケア商品とは?

基礎化粧品

乾燥肌に最適な化粧品とは?

乾燥肌に最も必要なのは、肌を保湿することです。おすすめは、美肌づくりの決め手となるセラミドです。スポンジのように、油分と水分を溜め込み、保湿します。これにより潤いを閉じ込めて、外部からの刺激をシャットダウンします。セラミドは本来体に存在する成分なので、乾燥肌にも安心して使えるでしょう。また、シミやくすみ、顔のたるみが気になる人は 、ビタミンc誘導体の化粧品をスキンケアに取り入れましょう。

セラミドと一緒に取り入れたい美容成分

女性

ヒアルロン酸

アミノ酸の一種であるヒアルロン酸は、ムコ多糖類に分類されています。炭素、水素、酸素、窒素から形成されており、セラミド同様人間の体内に存在します。またヒアルロン酸が持つ強力な保湿力をセラミドでキープすれば、肌環境はさらによくなります。

コラーゲン

ヒアルロン酸同様、コラーゲンも体に不可欠な成分です。肌表面に取り入れると、乾燥肌を優しく保湿します。コラーゲンは、網目状の作りになっているのでその間に油分と水分を抱え込むことが可能です。これにより、肌へ弾力を与えます。

エラスチン

エラスチンは肌をプルプルにする弾力とハリを与えるコラーゲンを結びつける重要な役割をもっています。ピークは25歳ぐらいで、40代に近づくにつれて徐々に減っていきます。シワやたるみの改善にとても重要な美容成分なので、セラミドと一緒に取り入れたいです。